チュートリアル

概要

本記事はPicoWalletのチュートリアルです。
PicoWallet

このチュートリアルではQRコードによる送金、入金用QRコードの生成を行います。
・入金用QRコードの生成
・XEMの送金
・PicoWalletからログアウト

この記事で仮想通貨決済を体験してもらえると幸いです。

デモアカウントについて

PicoWalletのデモアカウントはTestnetのアカウントになります。

  • アドレス:TBF7NIBG7ZLQFOY3MREY2D2F66UL574XBGIUKDZ5
  • パスワード:picodemo

デモアカウントの読み込み

まずは、以下のサイトにアクセスしてください。
PicoWallet(https://app.picowallet.net)
※スマートフォン推奨です。

しばらくするとトップ画面が表示されますので①「デモアカウントで試す」を押してください。

tutorial

以下の画面に切り替われば成功です。
tutorial

※デモアカウントのパスワードは「picodemo」です。

入金用QRコードの生成

QRコード作成画面へ移動

まずは、入金用QRコードの生成をしてみましょう。画面上部左から2番目の入金アイコンをタップしてみてください。
tutorial

画面が切り替わりQRコードが表示されます。こちらが、あなたのアドレスへの入金用QRコードになります。
tutorial

XEMの設定

現状態は、入金用のXEMが0XEMで設定されている状態です。XEMの設定はQRコード左下の「XEMを設定」ボタンから行えます。
tutorial

試しに20と入力し「設定」ボタンを押下してください。QRコードが切り替わり以下の画面が表示されれば成功です。
tutorial

これで入金用QRコードの生成は完了です。

XEMの送金

カメラの起動

QRコード読み取りによる送金を行います。画面上部の一番左の送金アイコンをタップしてみてください。
tutorial

画面が切り替わりカメラが起動します。

tutorial

QRコードの読み取り

カメラで下のQRコードを読み取ってみましょう。
※デモアカウントはテストネット環境のためメインネット環境のQRコードは読み取れません。
tutorial_large

送金額の確認

読み取りに完了すると以下の送金内容の最終確認画面が表示されます。
tutorial

今回は20XEM + 手数料0.05XEMであわせて20.05XEMとなっています。
送金ボタンを押すと「Success」と表示され送金が完了します。
tutorial

これでXEMの送金は完了です。

ログアウト

最後にデモアカウントからログアウトします。アカウントページに移動します。画面上部の一番右の入金アイコンをタップしてください。
tutorial

アカウントページの一番下に移動して「アカウントの削除」をタップしてください。

tutorialtutorial

ポップアップが表示されるので、あなたのアドレスを入力して「OK」を押してください。アドレスは画面上部に表示されている自分のアドレスを押下するとクリップボードにコピーできます。
tutorialtutorial

「OK」ボタンを押すとアカウントからログアウトができます。

最後に

これにて本チュートリアルは終わりですが、この他にもモザイクの送受信、送金先の手動入力、言語設定の切り替え等が行えます。
興味がありましたらデモアカウントで体験してみてください。
また、是非ともXEMを購入しXEM払いを体験してみてください。